昔のファミコン 売ってみたらこんな値段に!?

ファミコン,売ってみた,買取

この前久しぶりに実家で自分の部屋を整理してたら、懐かしい物がたくさん出てきました。

 

 

中学とか高校の卒業アルバムとか、懐かしい?!っていろいろ出してたら、押入れの隅の方にダンボール箱。

 

 

なんだっけ?と思ったらけっこうありました、ファミコンとソフト!

 

 

うわぁ?!て一瞬感動したけど、最近は仕事も忙しくてゲームなんかするヒマもないし、、、

 

 

そういえば昔のゲームが最近またブームきてるとか噂で聞いたような!

 

 

ということで売ることを決意しました!

 

 

早速近所のゲームとかも置いてあるようなリサイクルショップへ行ってみました。

 

 

査定してもらったんですが、何かがおかしい。

 

 

本体は数百円とか、ソフトなんて10円、20円??

 

 

今売ったら高いんじゃなかったの?

 

 

結局そこで売るのはやめました。

 

 

昔のゲームを売るには無知だったようで、帰ってちゃんと調べることに。

 

 

そしたらどうやら、普通のリサイクルショップだとゲーム販売に力を入れていないため、高値はつかないようで。

 

 

中古ゲーム販売の専門店でないと思い通りの値段で買い取ってくれないんですね。

 

 

と言っても近くにそんなお店もないので、ネットで買取をしてもらうことにしました!

 

 

ファミコン本体は2500円ですが、ソフトはけっこういい値段がつくようですね。

 

 

他にスーパーファミコンのソフトなど15本で15000円くらいになりました!

 

 

捨ててなくてよかった?!

 

 

ファミコンのソフトはレアな物だと1本で数万?十数万円にもなるみたいです!

 

 

ちなみに、ネットで売る場合いくつかショップがあると思いますが、なるべく送料や各種手数料が無料のところを選ぶといいです。

 

 

他で余計にお金を取られては、せっかく売れても残念な結果になるかもしれません!

 

 

ふとした時に部屋を掃除して出てきたゲームや、隅っこに落ちてたゲームソフトも、古いからって捨てるのはもったいないです!

 

 

売ってみたらこんな値段?!なんてこともあるかも!

 

 

昔のものも大切に保管していれば、思わぬ収入になるものですね!